Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://majorscale123.blog.fc2.com/tb.php/27-d6852f71

トラックバック

コメント

[C19] そうなんですかー

私はもう子どもも成人してしまったので
ギターは完全に趣味ですが、いささんにとっては
違うものでしょうか?
趣味とはいえ、付随的にいろんな違うものも与えてくれたり、学んだりすることがあるので、音楽とは人生をかけるものになりえるのでしょうね

[C20] Re: そうなんですかー

MIKIさんコメントありがとうございます。

> 私はもう子どもも成人してしまったので
> ギターは完全に趣味ですが、いささんにとっては
> 違うものでしょうか?

僕もギターは趣味ですね。
20歳くらいの頃は人生を賭けるぐらいの気持ちでしたが、
いろいろ経験していくうちに、僕がプロのミュージシャンになる難しさや、
プロのミュージシャンが全て、でない事がわかり趣味になりました。

でも、趣味だからこその楽しさがあります!
まずプロだと仕事なので、ある程度、人に合わせていかなくてはいけないと思います。
でも趣味だと、なんでもありです!
自分の好きなように曲を作ってもいいし、
自分の好きな時にギターが弾けます。

僕もMIKIさんと同じ様にギターを、音楽を楽しんでいますヽ| ゝ∀・*|ノ

> 趣味とはいえ、付随的にいろんな違うものも与えてくれたり、学んだりすることがあるので、音楽とは人生をかけるものになりえるのでしょうね

そうですねσ*ゝω・)

音楽は生活するうえで絶対必要なものでは、ありません。
でも、人が悩んだときなどは音楽が勇気付けてくれたりします。

失恋したときに失恋の歌を聴いて励まされたりします。

昔、アメリカで奴隷だった黒人たちがギターを弾いて、
音楽に癒されていたらしいです。(それがブルースの始まりらしいです)

僕の大好きなボブマーリーは
「音楽は心の薬みたいなものだ」といってたり、
本当に音楽は、いろんなものを与えてくれます。

しかも、プロになれば大金が稼げるかもしれません
確かに人生を賭けるものに、なりえるんでしょうね。
  • 2014-11-30 15:23
  • いさ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

私、いさについて・・・

今回は僕自身の事について、話したいと思いますヾ|*´・ω・|q

ちなみに音楽と関係ない話ばっかりですw

生まれは大阪です。
5歳ぐらいの時に父の実家のある田舎町に引っ越しました。
そこで20歳まで暮らしました。

小学校の時から勉強が嫌いでした。
本当に勉強しなかったし、やる気がなかったので
高校に行くつもりは、ありませんでした。

しかし、親が行けとうるさいから高校に行くことになりました。
当然、勉強できないので県内でも1,2位を争うバカ校に入学しましたw

バカ校だったので、ヤンキーが多かったです。
みんな教室で普通にタバコ吸ってましたw
そんな、とこだったので2年になる頃には
クラスの1/3は学校を辞めていきました。

僕はまだ、まじめな方だったので、なんとか卒業はしました。
卒業後は当然、大学に行けるわけもないので就職しました。

この就職が、僕の人生で一番の転機でした。
地元の工場に就職したのですが、これが、まぁ~つまらん!
おもんない、さいあく、給料は安い!!おまけに残業ばっか!
なんか、刑務所にでも入ってる気分でしたww

ボブ、マーリーの曲の歌詞に、
「足かせは付いてないけど、俺は自由じゃない」
コンクリートジャングルだったかな?たしか、
まぁ、この曲を毎日のように聴いてましたw

でも、1年ちょっとは働きました。
同期で入った中では、一番早くやめましたw
でも、かなり頑張ったほうですwww

ちなみに職場では、10年に一人の逸材と言われていましたwwww
本当かどうかはわかりませんがw

それから、ちょっとアルバイトとかしてました。

その頃、ミュージシャンになるのが夢でした。
どうすれば、なれるのか、わからなかったので
とりあえず東京に行けばいいと思って東京に行きましたwww

貯金がなかったので部屋も借りれないので、
住み込みの自動車の工場で働きました。

初っ端ギター持って行ったので、なんか笑われましたw
かなり田舎もの丸出しだったと思いますw

お金が貯まった頃に仕事を辞めて
自分で部屋を借りました。

また、何故か音楽やるなら下北沢と思って下北に部屋借りましたww
当然、普通に部屋借りたら、むっちゃ高いので、
風呂なし、トイレ共同の部屋を借りました。
それでも家賃は4万7千円でした。
今思えば、もうちょい外れた場所に部屋借りれば安かったのにと思います。
本当に世間知らずでした。

下北で夢の音楽ライフが始まると思ったのですが、
世の中、そう甘くはなかったです。
バイトばっかりで、音楽をやりに来たのに何やってんだ?って毎日でした。

で、そのバイト先で嫁さんと知り合って、なんだかんだ結婚して
東京の製麺所で働きながら、子供も生まれました。
その頃は、傍から見たら幸せそうに見えるかもしれませんが、
精神的にかなり、きつかったです。

一人で家族を養わなければ、いけないので働いてばかりでした。
お金が貯まるわけでもないし、仕事が好きでもない、でも働かなければならない。
いろんな人に相談したけど、誰もわかってくれません。
家族がいるんだから、当たり前でしょ。とか、
じゃあ、仕事やめて何するの?って感じでした。
まるで、この甘ったれが!お前みたいな奴はダメ人間だ!
とでも言われているみたいでした。

当然、その生活が長く続くわけもなく、嫁の反対を押し切り
仕事を辞め、家族をつれ実家に帰りました。

その後、1年は仕事をしませんでした。

そろそろ、お金がやばかったので、派遣で働くことになりました。
そこで、僕の人生を変える出会いがありました。

彼は僕と同じ歳で気が合い、よく話すようになりました。
話していくうちに彼は、とんでもないことを言い出しました。
それは、自分はスロットで負けたことがない!というものでした。

正直、他の奴が言ったなら、はいはい、どーせ嘘でしょwwって
なるんですが、彼はそんな人ではなかったのです。

そこで興味津々になり、いろいろ聞いてみると、
負けたことが無いどころか大学の頃には
1年で300万ほどスロットで稼いだというではありませんか!

こんなことを聞いた僕は、当然どうやって勝つの?と聞きまくりましたww
それから仕事終わりは、彼に教えてもらいながら
2人でスロットに行く日々が続きました。

で今は、その仕事を辞めスロットだけで生活しています。

賛否両論あるでしょうが、このスロット生活なかなか面白いものです。
ですが、おそらくこの生活も長くはありません。
パチンコ業界も景気がよくないし最近、規制がかかり
僕のやり方では、稼げなくなる可能性がでてきました。

そこで、最近は新しい稼ぎ口を開拓している所です。
実は、このブログも、その1つです。
今のところ、儲かる気は全然しませんが音楽がすきなのと
人に、いろいろ教えるのが好きなので面白くやっていますヽ| ゝ∀・*|ノ

まあ、音楽にはあまり関係ない記事でしたが、
僕のことを、いろいろ知ってもらうのも面白いな~と思い書きましたヾ(o´∀`o)ノ

疑問や質問、感想など、なんでも思うことがあれば、お気軽にコメントくださいヽ|・ω・|ゞ
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://majorscale123.blog.fc2.com/tb.php/27-d6852f71

トラックバック

コメント

[C19] そうなんですかー

私はもう子どもも成人してしまったので
ギターは完全に趣味ですが、いささんにとっては
違うものでしょうか?
趣味とはいえ、付随的にいろんな違うものも与えてくれたり、学んだりすることがあるので、音楽とは人生をかけるものになりえるのでしょうね

[C20] Re: そうなんですかー

MIKIさんコメントありがとうございます。

> 私はもう子どもも成人してしまったので
> ギターは完全に趣味ですが、いささんにとっては
> 違うものでしょうか?

僕もギターは趣味ですね。
20歳くらいの頃は人生を賭けるぐらいの気持ちでしたが、
いろいろ経験していくうちに、僕がプロのミュージシャンになる難しさや、
プロのミュージシャンが全て、でない事がわかり趣味になりました。

でも、趣味だからこその楽しさがあります!
まずプロだと仕事なので、ある程度、人に合わせていかなくてはいけないと思います。
でも趣味だと、なんでもありです!
自分の好きなように曲を作ってもいいし、
自分の好きな時にギターが弾けます。

僕もMIKIさんと同じ様にギターを、音楽を楽しんでいますヽ| ゝ∀・*|ノ

> 趣味とはいえ、付随的にいろんな違うものも与えてくれたり、学んだりすることがあるので、音楽とは人生をかけるものになりえるのでしょうね

そうですねσ*ゝω・)

音楽は生活するうえで絶対必要なものでは、ありません。
でも、人が悩んだときなどは音楽が勇気付けてくれたりします。

失恋したときに失恋の歌を聴いて励まされたりします。

昔、アメリカで奴隷だった黒人たちがギターを弾いて、
音楽に癒されていたらしいです。(それがブルースの始まりらしいです)

僕の大好きなボブマーリーは
「音楽は心の薬みたいなものだ」といってたり、
本当に音楽は、いろんなものを与えてくれます。

しかも、プロになれば大金が稼げるかもしれません
確かに人生を賭けるものに、なりえるんでしょうね。
  • 2014-11-30 15:23
  • いさ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

いさ

Author:いさ
FC2ブログへようこそ!

1986年生まれ
AB型 やぎ座
16歳からギターを弾きはじめる
様々な経験を経て
現在は趣味で作曲をしている

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。